SPI3と一般常識 練習問題を解く

SPI3/まるわかり講座と練習問題

推論(練習問題)

SPI3の推論はとにかく色々なパターンの問題に慣れることが大事。
まずはこの練習問題で推論とはどんな問題かを理解しよう。

対策

与えられた情報から「必ず正しい」といえる選択肢を選ぶ問題。
情報の内容が詳しい順に並べて正誤を判断することがポイント!
順序関係に関する問題,位置関係に関する問題などは,表や図を書いて
組合せを判断していくとよい。

練習問題

あるイベントでP,Q,R,Sの4人がスピーチをすることになった。
4人がスピーチをする順番について次のことがわかっている。
I) QとRは続けてスピーチをしない
II) PはRの次にスピーチをする
III) SはQよりあとにスピーチをする

4人のスピーチの順番で,Qの順番として考えられるものをすべてあげているのはどれか。AからHの中から1つ選びなさい。

A 1番だけ   B 2番だけ  C 3番だけ
D 1番か2番  E 1番か3番  F 2番か3番  
G 1番か2番か3番  H AからGのいずれでもない

解答・解説クリックして表示

問題文から得られる情報を整理し,情報の詳しい順に並び替えて,考えられる順番をすべて書き出すところから始めよう。

条件I とII には両方にRの情報が含まれるので,この2つの条件をもとに情報を整理する。
左から先にスピーチをする順に並べると,P,Q,Rの順番は次の3通りが考えられる。

・QがRより先にスピーチをする場合は
Q □ R P …(1)
・QがRよりあとにスピーチをする場合は
R P Q □ …(2) または R P □ Q …(3)
□ にはSが入るので,Ⅲの条件を満たしているのは(1)と(2)の場合で,Qの順番は1番か3番である。

【解答】 E

SPI3 分野別一覧に戻る
まるわかり講座で確認する
「就職活動の神様」公式Facebookページです。
  • 就職活動の神様公式ページ Facebook