SPI3と一般常識 練習問題を解く

一般常識/必勝!暗記シート

一般常識の出題範囲は広いが,中には覚えておくだけで確実に得点できる問題も多い。出題されやすい項目を効率よくまとめたこの暗記シートで,得点力を底上げしよう! 各シートはプリントアウトもできるので,持ち歩いて繰り返し覚えよう!

英語

時事略語
印刷用PDFを表示
ON
OFF
OFF
APEC AAsia-Pacific Economic Cooperation Aアジア太平洋経済協力会議
BDF biodiesel fuel バイオディーゼル燃料
CEO chief executive officer 最高経営責任者
CFO chief financial officer 最高財務責任者
CIO chief information officer 最高情報責任者
COO chief operating officer 最高執行責任者
CPI consumer price index 消費者物価指数
CTBT Comprehensive Nuclear-Test-Ban Treaty 包括的核実験禁止条約
EEZ exclusive economic zone 排他的経済水域
FTA Free Trade Agreement 自由貿易協定
IAEA International Atomic Energy Agency 国際原子力機関
ICJ International Court of Justice 国際司法裁判所
ILO International Labour Organization 国際労働機関
IMF International Monetary Fund 国際通貨基金
IOC International Olympic Committee 国際オリンピック委員会
LED light-emitting diode 発光ダイオード
NGO Non-Governmental Organization 非政府組織
NPO nonprofit organization 非営利組織
NPT Nuclear Nonproliferation Treaty 核拡散防止条約
ODA Official Development Assistance 政府開発援助
OECD Organization for Economic Cooperation and Development 経済協力開発機構
OPEC Organization of Petroleum Exporting Countries 石油輸出国機構
PKO Peace-Keeping Operations 国連平和維持活動
PTSD post traumatic stress disorder 心的外傷後ストレス障害
UNESCO United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization 国連教育科学文化機関(ユネスコ)
UNHCR Office of the United Nations High Commissioner for Refugees 国連難民高等弁務官事務所
UNICEF United Nations Children's Fund 国連児童基金(ユニセフ)
WHO World Health Organization 世界保健機関
WMD weapon of mass destruction 大量破壊兵器
WTO World Trade Organization 世界貿易機関
WWF World Wide Fund for Nature 世界自然保護基金
英語イディオム
印刷用PDFを表示
ON
OFF
OFF
日本語 英熟語 例文
~を楽しみに待つ look forward to ~ing /名詞 I am looking forward to seeing you.
(お会いできるのを楽しみにしています。)
~をがまんする put up with I cannot put up with a hard life any longer.
(もうこれ以上耐乏生活に耐えられない。)
~に追いつく catch up with I ran to catch up with him.
(私は彼に追いつくために走りました。)
~を取り除く get rid of I got rid of my doubt.
(私は疑いを取り除きました。)
~を廃止する,
~を除く
do away with We did away with the death penalty.
(私たちは死刑制度を廃止しました。)
~をからかう make fun of The boys made fun of us.
(その少年たちは私たちをからかいました。)
~を続ける go on with Please go on with the contract.
(契約を続けてください。)
~に加わる,
参加する
take part in He took part in the party.
(彼はそのパーティーに参加しました。)
~の世話をする take care of She took care of her cat.
(彼女は猫の世話をしました。)
~を暗記する learn ~ by heart You must learn the formula by heart.
(あなたは公式を暗記しなくてはなりません。)
~なしですます do without I did without a cell-phone for a week.
(私は携帯電話なしで1週間過ごしました。)
~を延期する put off We put off the party.
(私たちはパーティーを延期しました。)
~から回復する,
~に打ち勝つ
get over I got over the shock.
(私はそのショックから立ち直りました。)
~を実行する,
果たす
carry out He carried out his mission.
(彼は任務を果たしました。)
離陸する,
~を脱ぐ
take off The plane took off at two.
(飛行機は2時に離陸しました。)
~に着く,達する get to I got to Kyoto yesterday.
(私は昨日京都に着きました。)
~しないでいる,
~することを避ける
keep from ~ing You must keep from laughing here.
(ここでは笑わずにいなければなりません。)
~を考慮に入れる take ~ into account We took into account many factors.
(私たちは多くの要素を考慮に入れました。)
~につけこむ,
~を利用する
take advantage of He took advantage of a change.
(彼は変化をうまく利用しました。)
~を引き継ぐ take over I took over his business.
(私は彼の仕事を引き継ぎました。)
永久に for good He left Japan for good.
(彼は日本を永久に去りました。)
今までは,
これまでは
so far I haven't seen my friends so far.
(私はこれまでは友だちに会っていません。)
いわば as it were She is, as it were, an angel.
(彼女はいわば天使です。)
~に関しては,
~については
as regards We agree with you as regards this plan.
(私たちはこの計画に関しては賛成です。)
容易に,簡単に with ease He finished his mission with ease.
(彼は任務を容易に終えました。)

社会

政治用語
印刷用PDFを表示
ON
OFF
内閣 国の最高の行政機関。内閣総理大臣と国務大臣による合議体で,国会に対して責任を負う。
議院内閣制 行政機関の中心として内閣がおかれ,内閣は議会に対して責任を負う制度。
閣議 合議体としての内閣の会議。内閣総理大臣が主催し,全員一致によって決定がなされる。
議会制民主主義 議会を中心として政治が行われる民主主義のこと。
二院制(両院制) 議会が二つの院によって構成される制度。通常,一方の院の優越が規定されている。
三権分立 立法権・行政権・司法権を,議会・政府・裁判所に委ね,権力分立をはかろうとする制度。
内閣不信任案 衆議院で政府の政治責任を問うために,内閣の不信任を決議する目的で提出する案。
問責決議案 参議院で首相や閣僚の政治責任を問うために提出される決議案。法的拘束力はない。
両院協議会 両議院が異なった議決を行った場合に,両議院の意見を調整するために設置される協議会。
マニフェスト 選挙で示される政党の政策綱領を具体的にまとめたもので,政権公約のこと。
小選挙区制 一つの選挙区から1人の代議員を選出する制度。死票が増えるなどのデメリットがある。
比例代表制 政党の得た得票総数に応じて,各政党の議席を配分する選挙制度。
無党派層 政治への関心はあるが,どの政党も支持せず,不信感をもっている有権者のこと。
住民投票 地方の重要な政策問題について,住民による直接投票で可決を決定すること。
裁判員制度 くじで選ばれた有権者が,裁判官と一緒に公判の立ち会い,評議・評決を行う制度。
天下り 退職した公務員が,勤務官庁と関係の深い団体や民間企業の幹部として再就職すること。
専守防衛 先制攻撃を行わず,相手国から武力攻撃を受けたときに初めて防衛力を行使する戦略。
非核三原則 核兵器を「持たず,作らず,持ち込ませず」という国として掲げた防衛の基本政策。
文民統制(シビリアン・コントロール) 民主主義国家における,軍事に対する国民代表である文民の政治家による統制の原則。
憲法9条 平和主義を具体化した条文で,戦争の放棄,戦力の不保持,交戦権の否認を定めている。
経済用語
印刷用PDFを表示
ON
ON
需要 市場における財・サービスに対する購買力の裏付けのある欲求の度合いのこと。
供給 生産された財・サービスが,市場に提供される量を示す。
持株会社 株式の所有によって,他の企業の事業活動を支配することを目的とした会社。
M&A 経営の効率化や競争総力の強化を目指して,企業が他の企業を合併・買収すること。
独占禁止法 1947年に制定された私的独占,不当な取引制限,不公正な取引方法の禁止を柱とした法律。
公正取引委員会 独占禁止法を実施・運用するために設置された機関。独立した行政委員会。
国内総生産(GDP) ある期間に,地理的な意味で純粋に国内で生産された財やサービスを推計したもの。
経済成長率 一国の国民総生産もしくは国民所得の年々の増加・減少率のこと。
景気循環 資本主義経済における経済の振幅。好況・後退・不況・回復の局面が繰り返されること。
インフレーション 貨幣価値が下落し,物価が持続的に騰貴する現象。
デフレーション 生産過剰や需要不足による需給のアンバランスで,物価水準が持続的に低下する現象。
国債 資金不足を補うために国が発行する債券で,短期債,中期債,長期債,超長期債がある。
自動安定化装置(ビルト・イン・スタビライザー) 自動的に景気を安定させる税制上の仕組み。累進課税制度や社会保障制度など。
通貨供給量(マネーサプライ) 中央政府と金融機関以外の民間部門が保有する現金通貨や預金通貨などの合計。
日本銀行 1882年に設立された日本の中央銀行で,金融制度の中心機関。
公定歩合 中央銀行が民間の金融機関に貸出す際に適用する利子率のこと。
公開市場操作(オープン・マーケット・オペレーション) 中央銀行が市場で有価証券の売買を行うことによって,金融の調整をはかる政策。
プラザ合意 1985年に,ドル高是正のために開催された先進五か国蔵相会議での合意事項。
不良債権 金融機関の貸出し等の債権のうち,融資先の倒産などで回収不能やその懸念のある債権。
株主総会 株式会社の意思決定のために,株主が持ち株数に応じて議決権を行使する総会。
地理
印刷用PDFを表示
ON
OFF
エベレスト山 世界で最も高い山。別名チョモランマ。標高は8848mで,ネパールと中国国境に位置する。
カスピ海 世界最大の湖。面積37.4万km2。ロシア,カザフスタン,イランなど5ヵ国に囲まれている。
ナイル川 世界最長の川。全長約6695km。アフリカ大陸北東部に源を発し,地中海に注ぐ。
アマゾン川 流域面積(705万km2)が世界最大の川。長さはナイル川に次ぐ。ブラジルなどの熱帯雨林を流れる。
マリアナ海溝 世界で最も深い海溝。深度は10920m。太平洋マリアナ諸島の東に位置する。
太平洋 世界最大の海洋。面積1億6525万km2
アラビア半島 紅海とペルシア湾,アラブ海にのぞむ世界最大の半島。
グリーンランド 世界最大の島。大西洋北部に位置するデンマーク領。面積217.6万km2
サハラ砂漠 アフリカ大陸北部の世界最大の砂漠。面積907万km2
グレートバリアリーフ オーストラリア大陸の北東岸にある世界最大のバリアリーフ。
バイカル湖 世界で最も深い湖(1741m)。ロシアの東シベリアに位置し,世界有数の透明度をもつ。
エンジェルフォール 南アメリカ大陸ギアナ高地にある落差979mの世界一の滝。
ロシア連邦 世界で最も面積が大きい国。面積は,1709.8万km2。日本の約45倍。
バチカン市国 世界で最も面積の小さい独立国。面積は0.44km2,人口約800人。
中華人民共和国 世界で最も人口の多い国(約13億人)。次いで,インド(約12億人),アメリカ(約3億人)。
日本 平均寿命が世界一長い国(82.6歳)。次いで,香港の82.5歳,スイスの81.8歳。
シエラレオネ 平均寿命が世界で最も短い国。40.4歳。次いで,アンゴラの41.5歳,スワジランドの42.1歳。
アメリカ合衆国 トウモロコシと大豆の生産量が世界一の国。
中華人民共和国 米と小麦の生産量が世界一の国。
ロシア連邦 原油の生産量が世界一の国。次いで,サウジアラビア,アメリカ。
ブラジル連邦共和国 鉄の生産量が世界一の国。次いで,オーストラリア,中国。
南アフリカ共和国 金の生産量が世界一の国。ダイヤモンドやウラン,バナジウムなどレアメタルの世界的生産地。
ボツワナ共和国 ダイヤモンドの生産量が世界一。ニッケル,コバルトなどの鉱産資源も豊富。
中華人民共和国 二酸化炭素の排出量が世界で最も多い国。次いでアメリカ。この2ヵ国で世界の排出量の4割を占める。
アメリカ合衆国 風力発電の発電量が世界一の国。アメリカの他に,ドイツやスペインなどでも盛ん。
環境・科学
印刷用PDFを表示
ON
OFF
はやぶさ 小惑星探査を目的に開発された探査機。2010年6月に小惑星イトカワの探査を終え地球に帰還した。
イカロス 太陽光圧をソーラーセイル(太陽帆)に受けて進む宇宙船。高性能イオンエンジンでの推進も計画。
あかつき 金星の大気の謎の解明を目的とした探査機で,2010年5月に打ち上げられた。
かぐや 2007年9月に打ち上げられた本格的な月の探査機。月の起源と進化の解明,月の将来利用のための観測が目的。
国際宇宙ステーション アメリカ,ロシア,日本,カナダ,欧州宇宙機関加盟11ヵ国が,建設を進めている宇宙の巨大有人施設。
野口聡一 日本人宇宙飛行士。国際宇宙ステーション(ISS)に約5ヵ月間滞在し,2010年6月に地球に帰還した。
山崎直子 日本人2人目の女性宇宙飛行士。国際宇宙ステーションで野口聡一飛行士とともに,ミッションを遂行した。
地上デジタルテレビ放送 デジタルハイビジョンなどの高品質な映像と音声の受信が可能な放送。情報通信や番組への参加なども可能。
3D(3次元映像) 立体的に見える映像のこと。左右の眼に別々の画像を見せて立体感を与える方式が多い。
スパコン「GRAPE-DR」 東京大学と国立天文台が共同開発したスーパーコンピュータシステム。世界一の電力効率を実現。
スマートグリッド
(次世代送電網)
電力の流れを供給側と需要側から制御・最適化する送電網。アメリカのオバマ大統領が提唱し注目を浴びる。
太陽光発電 太陽電池を利用することによって,太陽光のエネルギーを直接電力に変換する発電方式。
高速増殖原型炉もんじゅ 高速中性子によって燃料を増殖する原子炉。高速増殖炉による発電の実用化のために開発された。
バイオ燃料 生物体(バイオマス)の持つエネルギーを利用したアルコール燃料やその他合成ガスのこと。
ES細胞 万能細胞と呼ばれ,異なる臓器や組織に分化し,増殖する能力がある。受精卵初期の胚から搾取して作られる。
iPS細胞 人工の万能細胞で,異なる臓器や組織などに分化し,増殖する。皮膚細胞などから作ることができる。
リニア リニアモーターによって駆動する鉄道車両全般のこと。主に磁気浮上式と鉄輪式がある。
遺伝子組み換え ある生物のDNAを別のDNAに組み換える技術のこと。遺伝子組み換え作物などに応用されている。
ウナギの完全養殖 人工ふ化したウナギを育て,更に稚魚になる前の仔魚(しぎょ)を得るという完全養殖に,水産総合研究センターなどが世界で初めて成功。
沖縄科学技術大学院大学 沖縄に設立される世界最高水準の研究及び教育を行う自然科学系の大学院大学。
社会・世相
印刷用PDFを表示
ON
OFF
ツイッター 140字以内の「ツイート」と呼称される短い文によって,コミュニケーションを行うネット上のサービス。
iPad アメリカのアップル社が開発し,販売しているタブレット型の携帯型電子端末。
スマートフォン 携帯電話の持つ音声通話や通信機能と,携帯情報端末 (PDA)の持つネットワーク機能を融合させた多機能携帯端末。
電子書籍 携帯電話や携帯情報端末,PCなどの電子機器のディスプレイで読むことのできる書籍。
デジタル・デバイド インターネットなどの情報技術を使える者と使えない者の経済的・社会的な格差や,放送・通信などの情報量の格差のこと。
無縁社会 単身世帯の増加などによって地縁社会が崩壊し,地域や社会での人と人とのつながりが薄れ,人間関係が希薄になっていく社会のこと。
高齢者所在不明問題 東京都の男性最高齢だった高齢者が約30年前に死亡していた事件など,戸籍上は生存しているが所在不明の高齢者が多数いる問題。
ハウジングプア 解雇や不安定な仕事などによる経済的な貧困で,住居の確保が困難な貧困層。
子ども手当て 中学修了まで子どもの保護者に支給される手当。2010年度は子ども1人につき,月額1万3000円が支給される。
東京スカイツリー 東京都墨田区に建設中の地上デジタル放送用のタワー。高さは634m。2011年12月頃完成予定。
羽田空港国際化 2010年10月,羽田空港で国際線旅客ターミナルと4本目のD滑走路が開業した。今後24時間運営の国際的なハブ空港を目指す。
ファストファッション ユニクロやH&Mなど,最新の流行をとり入れた衣料品を「低価格・短サイクル」で提供するチェーン業態。
過去最高の気温 気象庁は,2010年夏(6月~8月)の全国の平均気温が1898年(明治31年)の統計開始以来最高だったと発表した。
ゲリラ豪雨 予期しない場所や時間帯に,局地的に短時間にまとまって降る豪雨。都市化によるヒートアイランド現象などが発生の一因とされている。
レアアース(希土類) 発光ダイオードや蓄電池,磁石などのエレクトロニクス製品の性能向上に必要不可欠な材料。世界の産出量の約90%を中国が占めている。
後発医薬品 先発医薬品(新薬)の特許権が消滅した後に,別の製薬会社が製造した同じ成分・効能の医薬品。ジェネリック医薬品ともいう。
尖閣問題 中国が領有権を主張している尖閣諸島で,2010年9月に中国の漁船が日本の巡視船と衝突し,両国間の外交問題に発展した。
COP10 生物の多様性を守り,遺伝資源の持続的な利用などについて話し合う,生物多様性条約第10回締約国会議が名古屋で開催。
改正臓器移植法 15歳未満の未成年者も含め,本人が生前に拒否の意思を示していなければ,家族の同意で臓器提供を可能とする改正法。
B級グルメ 安くておいしい地域の名物料理のこと。日本一を競うB-1グランプリでは,富士宮やきそば・甲府鳥もつ煮などがグランプリを獲得。
国際政治・経済
印刷用PDFを表示
ON
OFF
BRICs首脳会議 ブラジル,ロシア,インド,中国の新興4ヵ国による首脳会議。
IAEA 国際原子力機関。原子力の平和利用を促進し,軍事転用を防止するために,核査察などを行う機関。
G8サミット 主要先進国の首脳会議。米,英,仏,独,伊,日,加,露の8ヵ国。
国際テロ 政治目的のために,秘密組織が一般市民などを対象に行う組織的な暴力。
バラク・オバマ アメリカ第44代大統領。2005年から民主党上院議員を務め,2008年に大統領選挙に出馬し,初の黒人大統領となった。
ASEAN 東南アジア諸国連合。1967年に経済成長,社会・文化の発展を目的に設立。現在10ヵ国が加盟している。
安全保障理事会 国連の主要機関の1つ。国際平和と安全の維持を任務とする。常任理事国5ヵ国(米,英,仏,露,中)は拒否権を持つ。
核抑止論 核兵器による反撃の可能性を示すことによって,潜在敵対国の攻撃を事前に防ごうとする考え。
レジーム・チェンジ 「政権交代」「体制転換」のこと。他国の政府を武力や非軍事的手段で交代させる行動。
テロ支援国家 国際テロに組織的に関与し,それを支援しているとされる国家。
スマートパワー 軍事力による「ハードパワー」でも政治力による「ソフトパワー」でもなく,両者をスマートに(賢く)組み合わせる外交の新戦略。
難民 人種,宗教,政治信条などによって自国にいると迫害を受けるおそれがあるため,国籍国から逃れた人のこと。
北朝鮮核問題 北朝鮮は2005年の6ヵ国協議で,全ての核計画放棄を確約していたが,2006年以来,2回目となる核実験を2009年5月に実施した。
核兵器のない世界 「核兵器のない世界を追求する」として,アメリカ・オバマ大統領が2009年4月にチェコ・プラハでの演説で「核なき世界」を提唱した。
軍事政権 国家権力を把握するために,軍人が武力で支配する政権。ミャンマーでは現在軍事政権が統治している。
核安全保障サミット 核テロ対策や核物質の安全管理を目的に,2010年4月第1回会議が米国で開催。47ヵ国から首脳が参加した。
アフガニスタン戦争 アフガニスタンで国際治安支援部隊(ISAF)が続けている,アルカイダとタリバン残党との戦争。
グリーン・ニューディール 環境政策を中心とする公共投資のこと。「脱温暖化ビジネス」で経済成長を達成しようとする政策で,米・オバマ大統領が打ち出した。
G20サミット G8に,成長が著しい新興国(中国やインドなど)を加えた20ヵ国・地域(G20)の首脳が集まり話し合う会議のこと。
G2論 世界的な経済危機の解決にあたるため,米中の2大国の連携が必要とする考え。
国内政治・経済
印刷用PDFを表示
ON
OFF
ねじれ国会 衆議院と参議院で多数派が異なり,重要法案の否決や審議が滞る事態になっている国会のこと。
連立内閣 異なった主義を持った政党が,党の主義を残しつつ他の政党と協定を結んで1つの政権を担うこと。
菅直人 2010年6月4日,民主党第8代代表に就任。同年6月8日,第94代内閣総理大臣に就任した。
国家戦略局 「脱・官僚政治」を掲げる民主党・鳩山由紀夫前首相が,「官邸機能の強化=政治主導」のために設置させた内閣総理大臣直属の機関。
行政刷新会議 行政の無駄,つまり予算の無駄遣いを刷新するために設置された機関。2009年9月18日の閣議決定に基づき,内閣府に設置された。
事業仕分け 「仕分け人」によって対象事業が調査され,事業の必要性などに関する議論が行なわれ「廃止」「縮減」などの判定が下される仕組み。
みんなの党 衆議院議員・渡辺喜美が発足した政党。2010年参院選で10議席を獲得。獲得議席数,比例での得票数は公明党を上回り改選第三党となった。
フレクシキュリティ 雇用の柔軟性=「フレックス」,安全性=「セキュリティ」の造語。企業は自由な解雇ができる一方,失業者への支援も行うという雇用政策。
消費税引き上げ問題 税制の抜本改革を目的とした増税議論。菅直人首相が2010年参議院選挙前に増税に触れたことが民主党大敗の一因になったともいわれる。
リコール 地方自治法により,有権者の請求によって首長や議員を解職する手続きのこと。また議会の解散を請求できる制度のこと。
消費者庁 2009年,各省庁で行っていた消費者行政の一元化を図り,消費者が豊かな消費生活を営むことができる社会の実現のために発足した。
普天間基地移設問題 沖縄県宜野湾市の米軍普天間基地を廃止し,名護市辺野古に移転するとした日米合意について、沖縄県知事と政府との間で協議が続く問題。
キャスティングボート 2大勢力が過半数を制することができない場合,第3の少数勢力が決定権をにぎる立場になること。
一票の格差 国政選挙などで,選挙区ごとに有権者が投じる一票の価値に差が生じること。
APEC JAPAN 2010 2010年に日本で開かれた一連のAPEC(アジア太平洋経済協力)首脳及び閣僚会議。
浮動票 選挙で支持する政党や候補者が定まっていない有権者の票。無党派票などともいう。また,血縁関係や特定の利益団体に属さない非組織票。
トロイカ体制 3人の指導者で組織を運営する体制。2009年5月までの民主党の執行部体制。小沢,菅,鳩山の3首脳からなる体制をこう呼んだ。

国語

間違えやすい送り仮名
印刷用PDFを表示
ON
OFF
OFF
あかす 明かす
あきる 飽きる
あざむく 欺く
あまやかす 甘やかす
おこたる 怠る
おだやか 穏やか
おとしいれる 陥れる
おもむく 赴く
かたよる 偏る
きたえる 鍛える
くやしい 悔しい
こうむる 被る
さまたげる 妨げる
そこなう 損なう
たずさえる 携える
つぐなう 償う
つつしむ 謹む
つらぬく 貫く
ねばる 粘る
はげます 励ます
はなはだしい 甚だしい
ひかえる 控える
へだてる 隔てる
ほどこす 施す
ほろびる 滅びる
もよおす 催す
ゆるめる 緩める
わずらう 患う
四字熟語
印刷用PDFを表示
ON
OFF
OFF
朝令暮改 ちょうれいぼかい 一度決まったことがすぐに変わること。
行雲流水 こううんりゅうすい 自然に任せて行動すること。
当意即妙 とういそくみょう その場ですぐに適切な機転を利かせること。
玉石混淆 ぎょくせきこんこう 優劣が入り混じっていること。
一蓮托生 いちれんたくしょう 行動を最後まで共にすること。
虚々実々 きょきょじつじつ お互いにもっている手段や策略などを出し尽くして戦うこと。
堅忍不抜 けんにんふばつ どのようなことがあっても心を乱すことなく我慢すること。
隠忍自重 いんにんじちょう 我慢して慎むこと。
内憂外患 ないゆうがいかん 外側と内側の両方に問題を抱えること。
付和雷同 ふわらいどう 他人の意見に簡単に同調すること。「不和雷同」は誤り。
一味同心 いちみどうしん 共通の目的のもとに集まって心を一つにすること。
虚心坦懐 きょしんたんかい 心にわだかまりがなく平静であること。
青天白日 せいてんはくじつ やましいことが全くないこと。
竜頭蛇尾 りゅうとうだび 初めは勢いがあるが,終わりはそうでもないこと。
千思万考 せんしばんこう いろいろと思いをめぐらせること。
言語道断 ごんごどうだん もってのほかであること。「言語同断」は誤り。
意味深長 いみしんちょう 言外に意味のあること。「意味慎重」は誤り。
一騎当千 いっきとうせん 一人で千人の敵を相手にできるほど強いこと。
厚顔無恥 こうがんむち 厚かましく恥知らずなこと。
針小棒大 しんしょうぼうだい 物事を誇張して言うこと。
晴耕雨読 せいこううどく 思いのまま,心静かに生活すること。
泰然自若 たいぜんじじゃく あわてず,物事に動じない様子。
朝三暮四 ちょうさんぼし 目先にこだわり,結果が同じことに気づかないこと。
明鏡止水 めいきょうしすい わだかまりのない澄み切った心境。
巧言令色 こうげんれいしょく 言葉を飾り顔色をつくろって,人に媚びへつらうこと。
大言壮語 たいげんそうご 威張って大きなことを言うのに実力が伴わないこと。

文化

国内文学・建築・絵画・音楽
印刷用PDFを表示
ON
OFF
  作品名 作者等・作品概要
文学 万葉集 おおとものやかもち
大伴家持 ら撰 (770年頃成立。和歌約4500首を収録)
土佐日記 紀貫之     (土佐から京都の紀行文)
枕草子 せいしょうなごん
清少納言    (現存する最古の随筆)
源氏物語 むらさきしきぶ
紫式部     (光源氏と薫大将を中心とした長編小説)
つれづれぐさ
徒然草
よしだけんこう
吉田兼好    (独自の無常観に基づく随筆集)
奥の細道 まつおばしょう
松尾芭蕉    (江戸から大垣までの俳諧紀行文)
たけくらべ ひぐちいちよう
樋口一葉    (下町の少女と寺の息子の淡い恋の物語)
吾輩は猫である なつめそうせき
夏目漱石    (猫の視点から作者の社会観が描かれた作品)
ささめゆき
細雪
たにざきじゅんいちろう
谷崎潤一郎   (大阪の上流家庭の4姉妹を描いた作品)
雪国 かわばたやすなり
川端康成   (雪国の芸者と東京の青年の純愛を描いた作品)
建築 法隆寺 聖徳太子    (金堂・五重塔は世界最古の木造建築)
とうしょうだいじ
唐招提寺
がんじん
鑑真     (奈良時代・天平文化の代表的建築物)
びょうどういんほうおうどう
平等院鳳凰堂
藤原頼道    (平安時代・国風文化の代表的建築物)
ろくおんじきんかく
鹿苑寺金閣
足利義満    (室町時代・北山文化の代表的建築物)
じしょうじぎんかく
慈照寺銀閣
足利義政     (室町時代・東山文化の代表的建築物)
絵画 からじしずびょうぶ
唐獅子図屏風 (※)
かのうえいとく
狩野永徳    (桃山様式の代表的絵画)
風神雷神図屏風 (※) たわらやそうたつ
俵屋宗達    (金地に躍動的な風神・雷神を描く)
みかえりびじんず
見返美人図
ひしかわもろのぶ
菱川師宣    (江戸時代・元禄文化の代表的絵画)
富嶽三十六景 かつしかほくさい
葛飾北斎    (富士を東海道と甲州から描いた風景版画)
東海道五十三次 歌川(安藤)広重 (東海道の宿場町の風景や風俗を描いた版画)
湖畔 くろだせいき
黒田清輝   (明治時代の代表的絵画)
麗子像 きしだりゅうせい
岸田劉生   (大正時代の代表的絵画)
音楽 荒城の月 たきれんたろう
滝廉太郎   (1901年作曲。作詞は土井晩翠)
赤とんぼ やまだこうさく
山田耕筰   (日本の代表的童謡。作詞は三木露風)
春の海 みやぎみちお
宮城道雄   (日本の代表的筝曲。1929年発表)
国内文学・建築・絵画・音楽
海外文学・建築・絵画・音楽
印刷用PDFを表示
ON
OFF
  作品名 作者・国名・作品概要など
文学 ハムレット シェイクスピア(イギリス。「To be, or not to be」の台詞が有名な悲劇)
女の一生 モーパッサン(フランス。自然主義の作者の代表的長編作)
モンテ=クリスト伯 デュマ(フランス。主人公の復讐の物語)
レ・ミゼラブル ユゴー(フランス。翻訳題名は『ああ無情』が有名)
ファウスト ゲーテ(ドイツ。作者の代表的な長編戯曲)
神曲 ダンテ(イタリア。地獄篇・煉獄篇・天国篇の3部構成の叙事詩)
罪と罰 ドストエフスキー(ロシア。若者の犯した罪と良心の呵責の物語)
戦争と平和 トルストイ(ロシア。ナポレオン戦争期のロシア貴族を描く)
風と共に去りぬ ミッチェル(アメリカ。20世紀を代表する長編小説)
建築 ノートルダム大聖堂(パリ) フランス・パリにあるローマ・カトリック教会の大聖堂
ヴェルサイユ宮殿 フランス王ルイ14世が建てたバロック建築の代表的宮殿
アルハンブラ宮殿 スペイン=イスラーム建築の代表的宮殿
パルテノン神殿 古代ギリシア時代のドーリア建築の代表的神殿
絵画 最後の審判 ミケランジェロ(イタリア。システィナ礼拝堂正面の大祭壇画)
モナ=リザ レオナルド=ダ=ヴィンチ(イタリア。女性の神秘的な微笑で有名)
民衆を率いる自由の女神 ドラクロワ(フランス。七月革命の市街戦を描いた作品)
ばんしょう
晩鐘
ミレー(フランス。農民生活をテーマとした代表作)
ひまわり ゴッホ(オランダ。強烈な色彩とタッチが印象的な作品)
すいれん
睡蓮
モネ(フランス。光と色彩の変化を表現した印象派の代表作)
音楽 トッカータとフーガ バッハ(ドイツ。「音楽の父」と称される作者のオルガン曲)
水上の音楽 ヘンデル(ドイツ。バロック音楽の代表的管弦楽曲集)
フィガロの結婚 モーツァルト(オーストリア。作者の代表的オペラ作品)
運命 ベートーヴェン(ドイツ。作者の代表的な交響曲で「第5番」)
美しき水車小屋の娘 シューベルト(オーストリア。作者の3大歌曲集の一つ)
小犬のワルツ ショパン(ポーランド。作者の代表的なピアノ曲)
「就職活動の神様」公式Facebookページです。
  • 就職活動の神様公式ページ Facebook